“時間を活かす”
放課後の教室

子どもたちが主役の
第3の居場所

子どもたちの放課後を安全で豊かにしたい。
それを「社会」で実現することこそが共育/興育。

子どもたちの放課後をより豊かにすること

「多様である」「可能性に挑戦」「仲間がいる」
「熱中できる」「自由に自己決定できる」

社会で見守り、社会で育て、社会とつながる居場所

自分の想いをカタチにできる
「空間」「時間」「仲間」

1日の流れ

15:00ごろ

「ただいま」学校からでもお家からでもOK

宿題や時間まで自由活動。自分で考えて自分で決めます。

16:00ごろ

きょうのプロジェクト会議

どんなプロジェクトをするかみんなで話し合います。

16:15〜

17:30

きょうのプロジェクト活動

話し合ったことを元に活動します。

17:30〜

お迎え・帰宅

プロジェクトの決まりごと

自分のためであること。もしくは、人のためであること。
胸はって言えること。
まずはやってみること。失敗=経験
自分で決めること。

活動費

週1回 11,000円

※活動内容によって、別途費用が発生する場合があります。