コンテンツへスキップ

〜「体験」を通して、「自分」を知り、「可能性」を広げる〜

ワクワクする”今”を創り出す放課後教室

・選ぶこと

・決めること

・手を動かし、地頭で考え、納得するまでやってみること

  • 読み解く力が情報を収集・編集・表現することに好影響。
  • 速く、たくさんの知識を吸収できる。
  • 目を鍛えることから、日常生活やスポーツにおいても好影響。
  • 興味・関心を社会とつなぐことができる
  • お金について考えたり、自分のやりたいことを表現する場を経験することができる。
  • 教科書や答えのないことに挑戦することができる。

公教育、塾、スポーツクラブ、野外活動など20年以上、「子ども」の教育に、立場を変えながら、関わってきました。
そこで感じたのは、結果ではなく、結果を求めるべく本気で取り組む意志が大事なのではと感じたことでした。

子どもたちの意志を育てる、いろいろな可能性を広げるそんな教育の場所があってもよいのではという思いで、
Next educationを冠して、N-Labo.を立ち上げました。

社会で活躍する子どもを社会の中で関わり合いながら育て、自分の得意不得意を知って、可能性を広げ、自信をもって社会に飛び立つ。
そんな子どもたちを見守っていきます。

1.N-Labo.説明会への参加をお願いします。(活動方針や活動紹介など)

2.お子さんの興味・関心、どんな放課後にしたいのか、ヒアリングを行う面談を行います。

3.お子さん自身が体験活動に参加する。